看板画像
TOP 福山雅治のコンサートへ行こう! > 運営者情報
福山雅治コンテンツ
福山雅治レポート
コンサート豆知識
会場駅周辺ホテル
このサイトについて
運営者紹介

HN  青い稲妻
性別   男
年齢   S47.4.5
所在地 神奈川
【趣味】
○ライヴ鑑賞(もちろんマシャ命)
○高校野球観戦
(Y校を中心に応援。08年は横浜高校を応援に準決勝を甲子園で応援しました)
○大学ラグビー観戦
(早稲田大学を応援:2006.2.12トップリーグのトヨタに勝った試合を生観戦)
○箱根駅伝
(早稲田大学・順天堂大学を応援。これをみないと新年を迎えた気がしない)
○主夫2年生で料理も大好き。
○映画鑑賞

よく男子の癖になぜ福山雅治?と言われます。
もともと俳優福山雅治は好きだったのですが音楽は気に入った
シングル曲しか聴いてなくて当然福山雅治もその対象でした。
そんな私が好きになったきっかけは福山雅治版のSquallを聴いて。
その後”Fukuyama MASAHARU 玉子的大決起集会
“まだまだイクやろ!!!”東京ドーム”に初参加して
ますます福山雅治のとりこに。ただこの時は物凄く
男子の数が少なかったこともあって即BROS入会はせず。
周りにマシャファンがいなかった事もありしばらくライヴに参加できず。
その後”15th ANNIVERSARY WE'RE BROS. FREEDOM TOUR 2005風”に参加。
代々木体育館の最終に参加出来たのですが、
18時開演だったのに終了が22時半。アンコールのおねだりを
何回も答えてくれる、ファンを大事にするマシャの姿に感動。
翌日にはBROS入会。BROS入会後は、なかなかライヴに
恵まれませんでしたが、夢人島で久々にマシャの曲を堪能。
この頃開始したmixiのおかげで、多くのマシャ友さんにも恵まれました。
BROS入会後の単独ライヴとしては、”We're Bros. tour 2007 -17nen mono- ”
埼玉、名古屋、横浜、仙台と計6公演に参加。
2007年は、初の感謝祭”冬の大感謝祭其の八
”働きざかりは末広がり! だから...♪年末にもあったんだ♪” にも参加。
マシャのライヴに行く度に、同年代のマシャに共感し、
ますますはまっている昨今です。