福山雅治のラジオ番組”魂ラジオ”の09,09,05放送分のレポート

看板画像
TOP 福山雅治のコンサートへ行こう!> 魂ラジレポート > 2009.09.05”魂ラジオ”放送分のレポート
福山雅治コンテンツ
福山雅治レポート
コンサート豆知識
会場駅周辺ホテル
このサイトについて
魂のラジオ09,09,05放送分

スポンサードリンク

福山雅治
23時30分から福山雅治の
オールナイトニッポン☆サタデースペシャル♪
「福山雅治の魂のラジオ」を聞いていました。
この日の放送は、WE’RE BROS.TOUR2009−道標−
ツアー11箇所目の徳島公演後の放送だったので、お疲れだとは思いますが
いつも通りの元気な放送でした。
”いやーーー踊った踊った!阿波阿波しちゃった。”
ってスタートしたこの日の放送。
来年度の主役演じる大河ドラマ”龍馬伝”の話から
全国をライヴで回っている間にクランクインしたそうです。
主役の出演はまだのようで今は”子龍馬”の撮影中
そんな中に子龍馬の演技に福山雅治さんは
”もう俺なんか出なくていいんじゃないか”っていう始末。
歴史人物モノマネをやっていました
なかなか面白かったですね。「ましゃ最高です」が「マサ斎藤です」に
聞こえるっていうの、同世代男子リスナーとしては非常にウケますね。
今週の放送は先週末に行われた稲佐山スペシャル
特に今回は、花道と客席が近かったそうでお客さんの
泣いている姿もはっきり見えた模様。
特に“稲佐山メドレー”と称して、『Fellow』、『蜜柑色の夏休み』、
『Good luck』、『遠くへ』『旅人』を歌い上げた時の感動・・・
その感動に涙している観客に危険を感じ自然と空を仰いでしまったそうです。
その理由は、貰い泣きしそうになってたようです。

稲佐山とビッグNスタジアムの距離はおよそ5キロ。のお話
稲佐山に着くまでの早着替えのお話
龍踊りの練習などなど色々なシーンでの裏話をしてくれました。
すごいイベントだったんだな〜と改めて思いました。
今回稲佐山ライヴを実現してくれた福山雅治さんはもちろん
長崎県民の皆様。そして演出をしてくれた荘ちゃん、大山さん、みっちーさん、
チーム福山の皆様。そして今回参加出来なかったのでこの
素晴らしいライヴ模様を生放送してくれた、WOWOWスタッフの皆様。
思い出に残るライヴをしてくれてどうもありがとう。
次回の魂ラジにはイケメン月間の締めくくりとして
アミューズの大先輩である俳優・岸谷五朗さんが登場!
今週はこんな感じでした

魂のラジオステッカー
今週のオンエアー曲

1曲目:約束の丘
2曲目:18〜eighteen〜
3曲目:心の旅(魂リク)