2009年08月15日に開催された、道標ツアーin日本ガイジホールの参加レポートです。

看板画像
TOP 福山雅治のコンサートへ行こう!> コンサート参加レポート > 道標ツアー日本ガイジホール 1日目レポート
福山雅治コンテンツ
福山雅治レポート
コンサート豆知識
会場駅周辺ホテル
このサイトについて
福山雅治のコンサートの魅力
スポンサードリンク

福山雅治

福山雅治の20周年記念ライヴ
WE’RE BROS.TOUR2009−道標−
の名古屋公演に参加してきました。
2009年8月15日(土)は快晴でした。
娘が7月に誕生した事もあり今回初参加でした。
名古屋公演の様子1 名古屋公演の様子2
名古屋公演が行われた、日本ガイジホールの様子
名古屋公演の様子3 名古屋公演の様子4
今回は一緒に同行した仲間達は全員アリーナだったのですが
僕らだけスタンドで正直残念と思っていたら・・・
会場に入ったら花道の長さに驚きだったのと
花道の先端の真横ということもありテンション上がりました
ツアーもスタートしMCにまずは恒例の出席確認
”今まで福山のライブに来たことがあるという方。”(マシャ)
”初めてきたという方。”(マシャ)
”性は福山、名は雅治、1969年2月6日に長崎で生まれたと聞いております。
東海ということで、静岡!岐阜!三重!名古屋を含め愛知!”(マシャ)
(福山さん手を挙げていないのですが・・・・)
”女子!””女性大好き福山雅治です。”(マシャ)
”今日は男子があちらこちらに見えますが。男子!
(今回本当に多かった)男性も大好き福山雅治です。”(マシャ)
”次は年齢確認を。大丈夫です、すぐに終わりますw
私、若いです!という方?。以上です”(マシャ)
次のMCはツアー恒例のぶらり途中下車の旅。
名古屋でまだ行っていないところがありました。↓
(ななちゃん人形と同じポーズ)
ななちゃん人形
名古屋でまだ、食べてないものがありました。
(若鯱屋のカレーうどん。えび天を2本トッピング)↓
若鯱屋のカレーうどん1 若鯱屋のカレーうどん2
名古屋での『残響』の反響。栄のNOVAのHMVへ行ったそうです。
(入口での写真。コブクロの宣伝と共に)
HMV1 HMV2
あげすぎです(笑)以上、ぶらり途中下車の旅でした。
そして今回のツアーは花道に細工がしてあり
花道がUPし、目の前にマシャが・・・
そしてこれが初の・・・
今回も何故かおぐちゃんサイドだったのですが、追憶の雨の中を演奏中
恒例の聖水&神コップ投げで福山雅治が目の前に現れました。
そうしたら次々に歌いながら、スタンドに投げた神コップ。
そのひとつがストライクど真ん中で私めがけて飛んできて
見事キャッチすることが出来ました。 神コップ

【2009年8月15日セットリストです。】

01.群青−ultramarine−
02.On and On
03.HELLO
04.それがすべてさ
05.IT’S ONLY LOVE
06.milk tea
07.survivor
08.phantom
09.幸福論
10. ながれ星
11. 旅人
12. 最愛
13.VS.〜知覚と快楽の螺旋〜
14.Peach!!
15.Gang★
16.HEAVEN
17. 追憶の雨の中
18. 化身 
19.想 〜new love new world〜
20. 明日のSHOW
21. 道標
22.KISSして
23.18〜eighteen〜
Wアンコール
24.Good night